メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)


裁判員制度トップページ > ● 裁判員は,審理(法廷)や評議において,メモを取ることができますか。

● 裁判員は,審理(法廷)や評議において,メモを取ることができますか。

一般論として言えば,メモを取ることは可能ですが,裁判員裁判では,法廷の審理を見たり聞いたりするだけで,事件の内容を理解できるような審理を行い,裁判員のみなさんが必ずしもメモを取らなくても,評議で十分な意見が述べられるようにしたいと考えています。