メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)


裁判員制度トップページ > 裁判員制度のシンボルマーク・キャッチフレーズ

裁判員制度のシンボルマーク・キャッチフレーズ

裁判員制度のシンボルマーク(2005.6.29決定)

最高裁判所では,この度,国民の皆さんに裁判員制度について,より親しみを持っていただけるよう,裁判員制度を象徴するシンボルマークを作成しました。
このシンボルマークは,今後実施する各種の広報活動に利用する予定です。このシンボルマークを通じて,国民の皆さんに裁判員制度を広く知っていただければと思います。

シンボルマーク

シンボルマークの意味

裁判員制度キャッチフレーズ(2005.9.1選定)

最高裁判所では,2005年5月9日から6月13日までの間,裁判員制度のキャッチフレーズを募集しましたが,ご応募いただいた約1万6000の作品の中から,次のとおり受賞作品が選ばれました。
受賞作品については,裁判員制度のポスターなど広報活動の中で幅広く使われています。

最優秀賞

「私の視点、私の感覚、私の言葉で参加します。」(鳥取県 藤田仁美さん)

優秀賞

(3作品)
「国民と司法のかけはし 裁判員制度」(静岡県 菅野公男さん)
「裁判に 深まる理解 高まる信頼」(佐賀県 原峻一郎さん)
「活かしましょう あなたの良識 裁判に」(大阪府 内藤寿栄さん)