メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)


裁判員制度トップページ > ○ 被告人が起訴された事実をすべて認めていたら,裁判員は何をするのですか。

○ 被告人が起訴された事実をすべて認めていたら,裁判員は何をするのですか。

刑事裁判では,たとえ被告人がすべての事実を認めても直ちに有罪になるわけではありません。事実を争っている事件と同じく,法廷で取り調べた証拠に基づいて事実があったかどうかを判断しますが,取り調べる証拠の量は,争いがある事件よりは少なくてすむでしょう。被告人が有罪であるということになれば,どのような刑罰を被告人に科すかを決めることになります。