11月13日,裁判員候補者名簿に登録された方に名簿記載通知を発送します。(2019.11)

トップページ > トピックス > 11月13日,裁判員候補者名簿に登録された方に名簿記載通知を発送します。(2019.11)

裁判員候補者名簿記載通知について

令和2年の裁判員候補者名簿に登録された方に「裁判員候補者名簿への記載のお知らせ」(「名簿記載通知」ともいいます。)をお送りします。
 名簿記載通知をお送りするのは,今年で12回目となります。これまでにこのお知らせをお送りした裁判員候補者の方は,合計で約290万人です。

<名簿記載通知の発送用封筒(令和元年11月発送分)>
 裁判員候補者名簿に登録された方には,11月14日ころから,このような封筒に入った名簿記載通知(詳しくは「名簿記載通知について」のコーナーをご覧ください。)が届きます。

名簿記載通知の発送用封筒(令和元年11月発送分)

裁判所にお越しいただく時期について

 裁判所にお越しいただく時期は,令和2年2月ころから令和3年2月ころまでの予定ですが,その際には,裁判所にお越しいただく日の約6週間前までに改めて文書でお知らせします(裁判員に選ばれるまでの手続の流れについては「裁判員の選ばれ方」をご覧ください。)。

裁判員候補者専用コールセンターについて

 令和元年11月14日から12月13日まで,裁判員候補者の方の疑問にお答えする専用のコールセンターを設置します。コールセンターの電話番号は,名簿記載通知とともにお知らせします。

裁判員制度へのご協力をお願いします!

国民のみなさんの積極的な参加により,裁判員制度が行われています。例年行っている裁判員裁判に参加された裁判員へのアンケートの結果によれば,参加する前は「積極的にやってみたい」又は「やってみたい」と思っていた方の割合が約40%でしたが,参加した後では,合計95%以上の方が「非常によい経験と感じた」又は「よい経験と感じた」と回答されています。
  裁判員制度は,国民のみなさんのご協力なしには成り立たない制度ですので,引き続きご理解とご協力をお願いします。

※ 裁判員候補者名簿に登録されたことを,ハガキやメール便,電話,電子メール等で裁判所からお知らせすることはありません。このページで紹介している<名簿記載通知の発送用封筒(令和元年11月発送分)>以外の郵便物が届いた場合や,不審な電話・メール等にはくれぐれもご注意ください(同封物の詳細は『「裁判員候補者名簿への記載のお知らせ」及びその同封物等について』をご覧ください。)。